スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾瀬に行って来ました

暑い東京を抜け出し、那須へ行って来ました
那須に行くと時間がのんびりで、健康的な毎日になります。

一、朝早起きになります。
  って、いうか、犬にベロベロと起こされる・・・
一、毎日歩きます。
  っていうか、散歩に連れて行かなくてはいけません・・・
一、早く寝ます。
  って言うかやることが無い・・・

那須のお家の周りは雑木林。
たくさんの木や植物があり、英国ではお庭で大切にされているユリやキスゲなんかがアチコチに咲いていたりましす。
日本でイングリッシュ・ガーデンを作りたい方は、日本の野生の草や花をお庭に植えるとそれらしくなるとおもいますよ☆

一面が土で、道も砂利道。
だから照り返しもないし、熱も反射されず涼しいです。
クーラーも扇風機も無くってもぜんぜんOK

東京もコンクリートを掘り返し、みんながクーラーを止めて窓を開けたら少しは涼しくなるのかしら?
東京では、外を歩いていると息がすえなくって、いつも苦しい気がするんだけど、私だけかしら?

さて、さて、
那須から塩原を抜け、南会津をとおり、日帰りで尾瀬に行って来ました。
尾瀬の風景

まだワタスゲが残っていて、ちょうどニッコウキスゲが咲いていました。
真っ青な空の元、御池からバスで沼山峠へ出て、そこから尾瀬沼を目指して歩きました。
空気もとても澄んでいて、何もかもが純粋な世界。
雑念なんてどっかにスッコーンと飛んでいってしまいます。
大自然の雄大さ、小さな植物の可憐さ、巨木の偉大さ、自然界の叡智を吸収するべくそれぞれの力と寄り添って歩きました。

ちょうどジェモセラピーの講習会で樺の木について学んだ後だったから、たくさんの樺の木にキョロキョロして「ラテン語でベチューラって言うんだよ!」なんて自慢げな私でした。

ホメオパシーでも、ジェモセラピーでも、植物や自然界の恩恵を受けて私は仕事とし、生活しています。
これは私の誇り。
これからも自然と共に、楽しく暮らして生きたいなーと強く思う1日となりました。

ここで、
ワンポイントアドバイス!
普段私のように動かない方、山登りや急なスポーツなどで筋肉痛になりそうな時、なった時はホメオパシーのレメディーであるアーニカをひと粒ですよ、お忘れなく!

スポンサーサイト

テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまのはな

Author:おひさまのはな
東京を中心にホメオパスとして活動しています。
I practice Homeopathy in Tokyo, Japan.

講座・イベントのお知らせ
東北支援ハンドリフレ&ホメオパシーサロン 
日時:2012年11月23-24日
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ご訪問ありがとう♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。