スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍼灸体験記

12月に子宮筋腫が発覚して以来やっていることのひとつに、ハリがあります。
代替医療のひとつである鍼灸です。

ゴッドハンドと称する人もいるという、ほっと村のセラピスト仲間の浦野さんにお願いしています。

私はとっても冷え性で、血の巡りが元々悪いのに、イギリスなんて寒いところに住んでいたからこんな目に合ったのかしら?

前々から、お話はしたりしてたけど、実際にハリをやってもらったことはまだなく、これを機にお願いしてみることにしました。
実はハリって痛そうだし、注射とかチクッとするのは苦手な私は、やってみたいと思いつつ、長年遠くから見つめているような状態でした。

脈をとり、体を触り、浦野さんは即座に「冷えを何とかしましょう」と言った。
触ってたのはどうやら経絡のよう。
いろいろな流れがきっとわかるんだと思う。

ハリは全然痛くなく、いつのまにか刺したり、抜いたりしているし、お灸もそんなに熱くもなかった。
お灸に関しては、今では教えてもらったとおり、自分でも毎日やっています☆

鍼灸後にしてくれるマッサージも、スッゴク気持ちがよく、まったりします。
終わった後は何も出来ない・・・これぞ、癒しの効果!

ハリをやってから腸の動きも良くなったのか、そういえば気が付くと便秘とはいつのまにかおさらばしていた。
最近では、「ハリを打ったところが赤くなるようになった」と浦野さん。「決行が悪い人はハリを打っても白いままだけど、赤くなるのは血行が良くなっている証拠よ」と教えてくれた。
それから、「ひどかった肩こりも最近気になっていないなぁ、でも腰が少し固まった感じがするかも。」と浦野さんに報告しつつ、自分で気づいたホメオパシーの治癒の法則。治癒は上から始まり下に向かう。もしや、これは!!!
浦野さんのアドバイスは「下に流れるイメージが大切」というもの。確かに。
毎日行っている、筋腫を包むオレンジ色の光と、筋腫への感謝と共に下への流れをイメージをしようと心に誓った瞬間でした。

筋腫自体は検査もしてないから大きさがどうなっているかは判らないけれど、冷えも前ほど辛くないし、確実に快適な体へと向かっているように思います。
浦野さん、ありがとう!

浦野さんに鍼灸お願いしたい方、ご連絡は直接お願いします。
070-5020-5749

私の使っているお灸はこれ↓
せんねん灸.オフ.伊吹260点せんねん灸.オフ.伊吹260点
(2002/12/24)
せんねん灸

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : セラピー&ヒーリング
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おひさまのはな

Author:おひさまのはな
東京を中心にホメオパスとして活動しています。
I practice Homeopathy in Tokyo, Japan.

講座・イベントのお知らせ
東北支援ハンドリフレ&ホメオパシーサロン 
日時:2012年11月23-24日
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ご訪問ありがとう♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。